海外FXおすすめ業者ランキング【安全に取引できる】おすすめ海外FX業者5選

日本語に対応している海外FX業者は、50社以上あります。

しかし、安全に利用できる業者、信頼性が高く継続的に利用できる業者は多くはありません。

 

「海外FXはハイレバレッジが醍醐味だ」と、短期的な利益を求める方も居ますが、短期的な利益では、人生は変わりません。

短期的な利益を目指す方々は、往々にしてリスクを取りすぎています。

短期的な利益を手にしても、次のトレード、またはその次のトレードで利益を失ってしまう可能性が高いです。

 

この記事では『安全性』に拘り、【長期的に利用できる海外FX業者】をランキング形式でまとめました。

利用する海外FX業者を決めかねている方、安全性の高い海外FX業者を知りたい方はご一読ください。

 

 

海外FXおすすめ業者1位/XM

XM公式サイトトップページ画像

 

おすすめ業者ランキングの1位は『XM』という海外FX業者です。

 

海外FXを語る上で、XMというブローカーは外せません。

日本人トレーダーの利用者数1位の海外FX業者であり、利用者数に伴い知名度も1位です。

XMで海外FXを始める方が最も多いのは言うまでもありません。

 

 

XMのスペック

最大レバレッジ 888倍
ロスカット水準 20%
ゼロカットシステム 有り
口座開設ボーナス 3,000円
入金ボーナス 有り
両建て可否
スキャルピング可否
EA利用可否
プラットフォーム MT4/MT5
口座種類 3種類
投資商品 為替/57種類
貴金属/4種類
エネルギー/5種類
株価指数/24種類
コモディティ/8種類
入金方法 銀行振込/クレジットカード/デビットカード
bitwallet/SticPay/BXONE
運営開始 2009年
ライセンス FSAライセンス(セーシェル)

 

 

XMの口座タイプは、最大レバレッジ888倍、ロスカット水準20%の『スタンダード口座』『マイクロ口座』に加え、最大レバレッジ500倍のECN方式の口座である『ゼロ口座』があります。

スタンダード口座、マイクロ口座では、入金100%ボーナスも利用可能です。

投資商品も豊富です。

しかし、個別株の取引はできません。

他社にはあまりない投資商品ですが、XMでは株価指数先物、コモディティの取引は可能です。

 

FX初心者から、上級者まで幅広いユーザーのニーズを満たすサービスが展開されています。

 

 

XMの安全性

日本人を管轄する[Tradexfin Limited]は、セーシェル共和国のFSAライセンスを取得しています。

グループ会社は、イギリスのFCAライセンス、キプロスのCySECライセンスという高信頼ライセンスを保有しています。

 

資金は分別管理されており、万が一、XMが倒産しても、資金が差し押さえられない限りトレーダーの資金は返還されます。

XMは2009年から10年以上に渡り、安全的に運営されており、そもそもの倒産リスクの低さは海外FX業者トップクラスです。

 

 

XMの総評

XMのデメリットは『スプレッドの広さ』の1点のみです。

その他の点は他社を圧倒するレベルで完成されており、利用する上で不満な点がありません。

 

XMのスプレッドの広さは、いたずらに広いわけではなく、スプレッドで得た会社利益を、サーバーの安定性、サポート品質の向上と維持、サービス全般の改善に充てられています。

直近では、2021年8月に『ストップレベルが0』に改善されました。

また、ロイヤリティプログラムにより、XMPに還元される形で実質スプレッドは縮小することができます。

 

デイトレーダー~スイングトレーダーであれば、スプレッドの設定差に対して、そこまで過敏になる必要はありません。

スキャルピングトレーダーであれば、『ゼロ口座』を利用すれば、スタンダード口座よりも取引コストが安く、透明性が完全に担保された上でトレードできます。

 

『利用する海外FX業者の選択』という観点からは、鉄板中の鉄板であり、海外FX未経験の方はまず最初に使ってみるべきブローカーがXMです。

業者選びに時間をかけたくない、という方も、XMを選択しておけばまず失敗はしません。

試した上で、どうしてもストレスになる部分があれば、他の業者の利用を検討していけばOKです。

 

 

XM公式サイトを確認する

 

 

 

海外FXおすすめ業者2位/AXIORY

AXIORY公式サイトトップページ画像

 

おすすめ業者ランキングの2位はAXIORYです。

 

XMとは違うタイプの優良ブローカーです。

 

 

AXIORYのスペック

最大レバレッジ 400倍
ロスカット水準 20%
ゼロカットシステム 有り
口座開設ボーナス なし
入金ボーナス なし
両建て可否
スキャルピング可否
EA利用可否
プラットフォーム MT4/MT5/cTrader
口座種類 4種類
投資商品 為替/61種類
貴金属/4種類
エネルギー/5種類
株価指数/10種類
株式CFD/79種類
現物株/122種類
ETF/70種類
入金方法 国際銀行送金/クレジットカード/VLoad
Curfex/SticPay
運営開始 2011年
ライセンス IFSCライセンス(ベリーズ)

 

 

AXIORYのスタンダード口座の口座スペックは、最大レバレッジ400倍、ロスカット水準20%です。

ECN方式の口座として、MT4,cTraderに対応したナノスプレッド口座と、MT5に対応したテラ口座があります。

ECN口座の手数料は【1ロットあたり6ドル】に設定されており、XMよりも安い取引コストになっています。

 

近年は、投資商品の増加に注力しており、78種類の株式CFDが取引可能になっています。

2021年からは、ETFと現物株が取引可能なアルファ口座が追加されました。

どちらも需要の高い投資商品であり、海外FX業者としては取り扱いのある業者が少なく、AXIORYの価値は一段と高まっています。

 

 

AXIORYの安全性

AXIORYのライセンスはベリーズのIFSCライセンスです。

IFSCライセンスは、信頼性の高いライセンスではありません。

 

しかし、出金トラブルを解決する第三者機関である「The Financial Commission」に加盟しています。

また、AXIORYが倒産した場合でも顧客資金を含み益まで併せて全額返還を日本人トレーダーに対しても補償しています。

補償内容は『信託保全』と同等の内容であり、資金管理面での安全性と補償内容に関しては、他の海外FX業者の上を行きます。

 

大きな資金を預け入れたい、預け入れた資金の安定性は絶対に担保したい、という方はAXIORY一択です。

 

 

AXIORYの総評

AXIORYの特徴は、スプレッドの狭さ(取引コストの安さ)と、資金管理面での安全性の高さです。

 

レバレッジの高さ、ボーナスの有無、ライセンスの信頼性の高さでは、XMには及びません。

しかし、取引コストの安さと日本人トレーダーに対しても信託保全と同等の補償内容を明言しているのはAXIORYのみが持つ強みです。

 

XMを利用してみて、狭いスプレッドのブローカーを使いたい、という方はAXIORYを使いましょう。

 

 

AXIORY公式サイトを確認する

 

 

 

海外FXおすすめ業者3位/Exness

Exness公式サイトトップページ画像

 

おすすめ業者ランキングの3位はExnessです。

 

2020年に日本人市場に進出してきた新勢力です。

歴史の無い新興ブローカーではなく、2008年から続く運営歴があります。

安定性が高く、スペックの高い業者は、XMorAXIORYの2択でしたが、第三の選択肢としてExnessというブローカーが入ってきました。

 

 

Exnessのスペック

最大レバレッジ 2,000倍
条件達成で21億倍
ロスカット水準 0%
ゼロカットシステム 有り
口座開設ボーナス なし
入金ボーナス なし
両建て可否
スキャルピング可否
EA利用可否
プラットフォーム MT4/MT5
口座種類 4種類
投資商品 為替/107種類
貴金属/10種類
エネルギー/2種類
インデックス/10種類
株式CFD/71種類
仮想通貨/13種類
入金方法 クレジットカード/bitwallet/SticPay
ビットコイン/USDT
運営開始 2008年
ライセンス FSAライセンス(セーシェル)

 

 

Exnessというブローカーは、独自性の高いサービスが多いです。

複数の要素を尖らせており、総合的に魅力的なサービスを展開しています。

 

ベースとなるレバレッジは2,000倍となっており、XMの2倍以上の設定値です。

ロスカット水準は0%となっており、こちらは最も低い設定値となっています。

 

さらに、既定のロット数を取引すれば『レバレッジ無制限(計算上は21億倍)』というサービスが利用できます。

レバレッジ無制限下では、拘束される証拠金がほとんどありません。

 

スプレッドは、国内FX業者に匹敵するレベルで狭い通貨ペアが多く、取引コスの安さもExnessの大きな強みです。

株価指数、株式CFD、仮想通貨、ゴールドに関しては、マイナススワップが発生しないスワップフリーとなっています。

『スワップフリーレベル』という独自の数値が、マイページ上で管理されており、スワップフリーレベルが上がると、為替通貨ペアに関してもスワップフリーになります。

 

 

Exnessの安全性

日本人を管轄するNymstar Limitedは、セーシェル共和国のFSAライセンスを取得しています。

グループ会社は、イギリスのFCAライセンス、キプロスのCySECライセンスを保有しています。

この点はXMと完全に一致しており、ライセンスに依拠する信頼性は、XMと同等です。

 

出金トラブルを解決する第三者機関である「The Financial Commission」にも加盟しています。

この点はAXIORYと同様です。

 

運営歴はExnessの方がXMよりも1年長いです。

運営歴、ライセンス、「The Financial Commission」に加盟、と客観的な信頼性の指標が全て高いのが特徴です。

 

 

Exnessの総評

Exnessは、『低スプレッド+ハイレバレッジ+ロスカット水準0%』というベースとなる取引環境が頭一つ抜けて優秀です。

取引環境に関しては、XM、AXIORYを凌駕しています。

 

投資商品数、入出金手段の豊富さなどもExnessは優秀です。

Exnessが劣っている点は、日本人トレーダーの利用歴とサポートの品質です。

この2点に関しては、XM,AXIORYに軍配が上がります。

 

しかし、トレーディング環境は素晴らしく、多くの日本人トレーダーが利用を開始しています。

2~3年後には、XMと並ぶ海外FX業者としての立ち位置を確立している可能すらあります。

 

安定性やサポート品質は、XM、AXIORYに劣りますが、「とにかく勝ちやすい優秀な取引環境が欲しい」という方は、Exnessを使うのはアリです。

 

 

Exness公式サイトを確認する

 

 

 

海外FXおすすめ業者4位/TitanFX

TitanFX公式サイトトップページ画像

 

おすすめ業者ランキングの4位はTitanFXです。

 

『低スプレッドブローカー』という立ち位置を確立している海外FX業者です。

 

 

TitanFXのスペック

最大レバレッジ 500倍
ロスカット水準 20%
ゼロカットシステム 有り
口座開設ボーナス なし
入金ボーナス なし
両建て可否
スキャルピング可否
EA利用可否
プラットフォーム MT4/MT5
口座種類 2種類
投資商品 為替/60種類
貴金属/11種類
エネルギー/4種類
株価指数/21種類
株式CFD/65種類
仮想通貨/18種類
入金方法 クレジットカード/デビットカード
bitwallet/SticPay/銀行振込
運営開始 2014年
ライセンス VFSC証券ディーラーライセンス(バヌアツ)

 

 

TitanFXは、AXIORYとサービスの方向性が似ています。

ボーナス提供を一切していない反面、狭いスプレッドと高い約定力を提供しています。

 

最大レバレッジは500倍、ロスカット水準は20%です。

AXIORYとTitanFXは、よく比較されるブローカーですが、最も異なる点は、レバレッジ設定です。

為替のレバレッジはそこまで大きな差はありませんが、TitanFXでは、株価指数、エネルギー、貴金属もレバレッジ500倍でトレードできます。

 

また、TitanFXでは、ロット数、アカウント内残高に依るレバレッジ制限がありません。

この点はAXIORYとは決定的に異なります。

 

TitanFXでは、2021年から仮想通貨も取引可能になりました。

米国株が100種類トレードできる点も、TitanFXの強みです。

 

 

TitanFXの安全性

TitanFXでは、バヌアツのVFSC証券ディーラーライセンスを取得しています。

ライセンス自体の信頼性が高くはありません。

 

しかし、「The Financial Commission」に加盟しています。

ライセンス以外の部分での安全性、信頼性は底上げされています。

 

資金管理は『分別管理』を行っています。

TitanFXでは、顧客資金と顧客の含み益まで併せて分別管理されています。

 

 

TitanFXの総評

TitanFXは、2014年から続く運営歴があります。

AXIORYと並んで『低スプレッドブローカー』として多くの日本人トレーダーに利用されています。

 

特に、スプレッド設定を重要視するスキャルピングトレーダーに人気です。

TitanFXの高い約定力と狭いスプレッド設定の取引環境では、ストレスなく有利な条件でスキャルピングができます。

 

エネルギー、株価指数を最大レバレッジ500倍でトレードできるのも大きな強みです。

他社では50倍~100倍のレバレッジ設定の業者が多い投資商品ですが、TitanFXでは非常に高いレバレッジの元でトレードできます。

 

2021年から、米国株、仮想通貨の取引が可能になり、投資商品の網羅性が強化されています。

スキャルピングトレーダー以外のトレーダーの利用者も一段と増えてきています。

 

 

TitanFX公式サイトを確認する

 

 

 

海外FXおすすめ業者5位/iFOREX

iFOREX公式サイトトップページ画像

 

おすすめ業者ランキングの5位はiFOREXです。

 

 

iFOREXのスペック

最大レバレッジ 400倍
ロスカット水準 0%
ゼロカットシステム 有り
口座開設ボーナス なし
入金ボーナス 初回のみ
両建て可否
スキャルピング可否 不可
EA利用可否 不可
プラットフォーム FX net Viewer
口座種類 1種類
投資商品 為替/82種類
商品/20種類
指数/33種類
株式/644種類
ETF/53種類
仮想通貨/20種類
入金方法 クレジットカード/国際電信送金
bitwallet
最低入金額 1万円
運営開始 1996年
ライセンス 英領バージン諸島金融ライセンス

 

 

iFOREXは、最大レバレッジは400倍と抑えめな設定ですが、ロスカット水準は0%となっており、特徴的な設定値となっています。

ロスカット水準を0%に設定しているのは、ExnessとiFOREXのみです。

 

投資商品数は、主要な海外FX業者の中では最も多くなっています。

ETF,コモディティがトレード可能な点も珍しく、個別株の種類は600種類以上取引可能であり、この豊富さはiFOREXの大きな強みです。

 

 

iFOREXの安全性

iFOREXは、1996年から続く運営歴があります。

運営歴に根差した信頼性の高さは、他社にはないiFOREXの強みです。

 

日本人トレーダーを管理する[Formula Investment House Ltd]は、英領バージン諸島金融ライセンスを保有しています。

グループ会社は、高信頼性ライセンスであるキプロスのCySECライセンスを取得しています。

 

運営歴による信頼性の高さ、ライセンスによる安全性の高さは申し分ありません。

 

 

iFOREXの総評

iFOREXは、日本人の利用歴も長いブローカーです。

運営歴の長さと投資商品数の多さが強みです。

 

しかし、MT4/MT5が利用できない、スキャルピング不可、という2点の弱みがあります。

スキャルピングトレーダーの方にとっては、利用価値がありません。

 

プラススワップの付与額が大きい、アカウント内残高に利息が3%付与される、というサービスを行っているので、スイングトレーダーの方であれば、iFOREXは利用価値があります。

入金100%ボーナスも利用できるので、入金ボーナスを利用した上で、豊富な投資商品をスイングトレードしたい、という方はiFOREXの取引環境を試してみても良いでしょう。

 

 

iFOREX公式サイトを確認する